お遍路ブログ

【5日目】18番恩山寺から19番立江寺まで

旅館吉野から13番大日寺までの各所要時間と距離

ルート距離移動時間 (20代男性)
17番井戸寺→ 18番恩山寺17㎞35分
18番恩山寺→19番立江寺5㎞1時間
19番立江寺→旅館金子や10㎞2時間

 

前回までのお話

徳島駅前にきて、久しぶりに街をフラフラする。そこで、餃子の王将をみつけ夕飯にするが・・・。

 

ほるほる
うぅ・・・・・。お腹が痛い・・・・。

 

昨日は餃子の王将で、ラーメン、ごはん、更には餃子と唐揚げを注文しました。

 

ええ、明らかに食べすぎです!  

 

お昼を食べていなくて、お腹がすごく空いていたからですかね。

そんな状態でも我慢して出発しなくては!   で、今日の経路を確認!

そういえば、名西旅館の方から言われた言葉を思い出しました。  

 

「20番に行く道は山を登らなければ行けないよ。山の入口に金子やって旅館があるから5日目はそこに泊まることをおススメ。そうすれば一気に22番まで打てる。朝は絶対弁当と飲み物を買っていってね。山の中にはなんもありませんから。」

 

ほるほる
また山ぁーーーーーー!行けるのか?俺?

 

今日は徳島駅前から金子やに行かなくてはならない。 大体30kmの行程。

まあ、行けない距離ではない。

とりあえず、今日の一発目は18番恩山寺に行かなくては!

あぁ・・・・。それにしても、お腹が痛い・・・・。

 

歩き遍路ブログ5日目

駅前のビジネスホテルを8時発!

福島県庁前などを通る。

辺りはスーツを着た人達。

無職なので視線が痛い。

ほるほる
お遍路の格好が完全に浮いてるじゃん~!

 

とにかく歩く!

 

黙々と歩く!てか、暑い!  

 

霧ヶ本遍路休憩所

霧ヶ本遍路休憩所

 

途中でお遍路休憩所を発見! ちょっと休憩。

 

なんだか頭がぼーとっする。  

 

休憩していたら目の前を若めのお遍路さんが通過。

お遍路さんて言うとお爺ちゃんお婆ちゃんをイメージするが、実際は若い人も結構いる。  

ここには書けていないが、何人か若いお遍路さんと会話をしている。

話を聞いたところ、自分みたいに仕事を辞めて一気に四国を歩く人はいなかった。

仕事をしてたりする人は、まとまった休みをもらって区切り打ちとか、小分けにして歩いている人がほとんどでした。

 

源義経上陸の地

源義経上陸の地

 

おお!源義経上陸の地ですって!

 

源義経上陸の地の果てしない直線道路から右に入って住宅街。  

 

18番恩山寺

十八番恩山寺

18番恩山寺

 

少し行ってキツめの坂を登ると18番恩山寺に到着。

てか・・・・もう水がない・・・・。

炎天下の中、3時間くらい歩いたかな。  

なのでお寺で水を補給。  

大体夏場は1日に5リットルくらい水を飲むが、今まで飲み物を買うという行為は、初日の水2本と、焼山寺でコーラ1本、名西旅館でまたまたコーラを2本買ったきり。  

 

ケチなので、空のペットボトルを水筒代わりにしています。

なんてたって軽いからね!  

 

さあ!18番恩山寺を打ったので19番立江寺に向かいます。

それにしても暑い!気温は40度くらいあるんじゃないの?  

 

19番立江寺

十九番「 立江寺 」

19番立江寺

 

問題なく19番立江寺に到着 。 5㎞を1時間くらい歩いた。  

このお寺では初日にシカトしてしまったタトゥーカップルに遭遇!  

目があったのでとりあえず挨拶。 後に判明するのだが、この方たちとは今晩の宿が一緒。

今日はこのお寺が最後なので、本日の宿である「金子や」に向かいます。

 

明日は朝一から山を登らなきゃいけない。  

名西旅館・花の宿の方から登山口の近くの宿で一旦泊まる事を勧められたています。

山に入ると水も食べ物も手に入らないから。  

 

良い景色

 

水のお接待

水のお接待

 

とぼとぼ歩いていると車から話かかられ、お水のお接待を頂きました!

とてもうれしい!  

 

女性遍路さん?

 

歩いていると、前方に女性お遍路さん発見!

いくつだ?20後半~30代前半?よく見えねー!

で、話しかけてみた。そしたら向こうも俺の事知っていた。

 

「あ!おととい、フラフラになりながら宿に入ってきた人ですよね?」  

 

3日目の焼山寺を死にそうになりながら越えた日のことだ・・・。

名西旅館・花にいた方です。      

 

俺のイメージはフラフラな人みたいだ。

 

色々お話ししつつ、今夜の宿も一緒だったのでいったんお別れ。

人にはそれぞれペースがあるんで相手の速度に合わせてると疲れてくる。

宿に向かってる最中にお接待を受けた。キンキンに冷えた水を頂いた。

ルンルン♪で歩いているとまたまた声を掛けられた。

 

なんて事でしょう!焼山寺へ向かう山の休憩所で

 

「よく肥えた体で」

 

発言された方だ!

 

こんな出会いがあるからお遍路は面白い!

 

ほるほる
こんにちは~。

 

「ここで洗濯をさせていただいてるんです。中にも何人かいるんで休んで行かれたらどうですか?」

 

そこはお遍路用の無料宿泊小屋だった。

 

ちょっと汚くて入るの躊躇したけど、

 

面白そうな事があるのを期待して入ってみた。

 

そこには3人のお遍路さんがいて、もう四国を何周もしてるかなりお歳を召した方々だった。

色々な事を話してくれたし、色々聞いた。

特に戦後~高度経済成長の時代そしてバブルが弾けるまで。

 

そして、何故か生年月日を聞かれた。

名前も。

 

なんかメモ帳みたいなのを取り出して調べてる・・・。  

 

「あなたお金に縁があるね。一生衣食住に困らない、いい人生を歩むよ。そしてすごく徳の高い方だ。お母さん方の先祖にお寺か神社の偉い方がいたでしょう?」

 

なんかよく分からないけど、良いこと言われた気がしたのでうれしかったです!ありがとうございます!

 

普段は占いみたいなのって信じないけど・・・・

まあ、お金に関する縁は当たってるな!

 

1時間くらい居たかな?

さすがに時間がヤバイと思い、お礼を言って去ろうとしたら・・・。

「あなたは、なかなか出会えない人だから」って言われて皆さんに拝まれた・・・。

よくわからない時間を過ごしたな~。

でも、変なこと言われてないのでなんか嬉しい。  

 

っていうか・・・・「徳」ってなんだ?

 

早足で歩いていると女お遍路さんに追いつく。小屋で休んでたら抜かされたんだな。

1時間位一緒に歩いた。

 

人としゃべるって楽しい!  

 

旅館金子や

金子や

金子や

 

そして徳島駅前から30km前後歩いて本日の宿「金子や」に到着~。

ここはあの菅元総理が泊まった宿。

写真もあった。

 

そういえば、今日は朝昼って何も食べてないや。

それでも体は動くんだね。

 

この宿でタトゥーカップルと仲良くなったけど、今回は徳島県だけの歩きみたい。

さあ、明日は恐怖の登山!山登りはもうやだ!  

 

5日目のまとめ

移動距離25㎞
費用宿代6,000円(朝夕食付き)
コーラ150円

関連記事

-お遍路ブログ

Copyright© ほるほる家の節約と貯金ブログ , 2022 All Rights Reserved.